teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

擁護

 投稿者:元帥  投稿日:2009年 4月29日(水)10時47分17秒
  通報 返信・引用
  昨年から感じていたことですが
落合監督の試合の中での勝利に対する執着心というものが、非常に薄くなってきているように思えます
終盤の勝負どころでの代走を出さないところが、個人的にはいつも不満です

選手の起用法に関しては、元来スタメン固定を非常に好む監督で
主力が抜けた今年も、調子、体調、育成を細かく見極め、起用をしていくべきところを
固定を崩さない姿勢を見せています

幸か不幸か中継をほとんど見られていないので、思ったほどのストレスはないのですが
もっと、頻繁に色んな若手を見られるとは期待していたので、ちょっと残念ではあります

落合監督の野球を長いこと見ていると、原監督や、バレンタイン監督のように
日替わり打線にちょっと憧れる部分もあります
2004年の時くらいの入れ替えは期待していたんですけどねえ

ただ、今のところ、ある程度許せているのは、なんといってもビョンギュがいない!
というのがとにかく大きい要因です(笑)

ところで、投手起用に関しては、落合監督の采配なんですかね?
それとも森コーチに全権委任?

http://ameblo.jp/hinankun/

 
 
》記事一覧表示

新着順:4/100 《前のページ | 次のページ》
/100